2005年12月26日

よくあるクリスマスの過ごし方

遅いですか。

正しいイブの過ごし方として、やりかけのゲームを終わらせようと
「ま、2時間ぐらいかな」、とはじめたところ、6時間を軽く越えたという話。
人々は、自らの行為に恐怖した。

気を取り直して本日。


友人が東京に遊びに来ていたので、「クリスマス=ケーキだろうよ」
ということで購入。

xmas1.jpg
xmas2.jpg

3〜4人分とか書いてある気がするのは気にしないこととしました。
*我々は二人です

こういうケーキにつき物といったら蝋燭ですね。これにもしっかりついていました。
せっかくだからと火をつけようとしたものの、
二人ともタバコを吸わない、うちは電気コンロ、ということで火種が・・・



xmas3.jpg

あったー!

ケーキを前に、床に置いたカセットコンロで蝋燭に点火・・・
絵になりますねー。

食べ終わった後、「もう少しいける、来年は1人1ホールか?」という結論に
達しました。
人々は、自らの行為に(略


さて、これから小1時間ほど休息を取って寿司を食べに行ってきます。
目指すは寒ブリ。
この最近の内容のぬるさはどうか。
posted by Livingdead at 03:15| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
僕もほとんど同じ過ごし方をしたんで、驚きました。
蝋燭つけ忘れて、食べた後に気づきましたが。
メリークリスマス!
Posted by スーパーエース at 2005年12月26日 15:27
おかげで、やはりこれは正しい過ごし方の一つであったと確信しました。
本当にありがとうございました。

とある友人は七面鳥の丸焼きを集団で食したそうで・・・
なんとハイレベルな過ごし方。

あと26日にメリークリスマスというのはいかがなもんでしょう。

Posted by Livingdead at 2005年12月27日 13:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。