2004年04月19日

モバイラー誕生

あわただしい一週間がまた始まります。

ところで、かねてから検討していた大学で使う用のノートPC、ついに購入しました。記念して新カテゴリも誕生。

店をいくつか回りつつ最後に残った選択肢はThinkPad X31とDynabook SS 2010 DS86P/2の二つ。
前者は性能的に文句なし、その代わりちょっと重めなのと値段が17万とお高め。後者はちょっと古いモデルで性能はかなり見劣りします。そのかわり値段が12万と安くて、薄くて軽い。
結局店の中で延々悩んだ結果、Dynabook SS 2010 DS86P/2に決定しました。やはり5万の差はでかいと判断したこと、家にはメインPCがあるから重たい作業はしない、持ち歩いてなんぼ、というのが理由ですね。ちょっとバッテリのもちが不安ですが、基本的に使用場所には電源がありますし。

探せばもっといいのはあったんでしょうけど、ま、いいとします。買うんだったら3月に買うのが一番いいですねぇ・・・ま、当時は大学院の施設もよく分からない状態でしたから仕方ないですが。

買ったからには使い倒します!
posted by Livingdead at 13:15| Comment(0) | TrackBack(1) | デジタルモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/114302

この記事へのトラックバック

東芝 Dynabook SS2000を分解・修理する
Excerpt: TOSHIBA Dynabook SS2000、SS2010の分解方法がネット...
Weblog: なべラボ
Tracked: 2008-10-28 23:24
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。