2006年02月04日

Sound Of Cleaning

ロッカー室が出来て1年半以上。ぐらい。ダニ駆除などを経た現在でも、
相変わらずの惨状です。
ロッカーの上やら下やらいろんなものがおかれてます。

なんとなく見回してみると、六法、講義の資料といった定番モノから、
ラケット、シューズ、グローブなどのむやみにスポーティなグッズが目に付きます。
写真だとわかりやすいのですが、そこはさすがに人のものですし。

変わったところでは、
設置当初からずーっと置かれている水(前にも書いたような)、
マザーボード(?)の箱、
なんかの漫画、といったところですかね。


一応「ゴミ」と判断されるものに関しては処分されることになってますが、
このようにカオスなことになってます。

そこで、学生の側から掃除をしようという提案が出され、有志で
モトラッド艦隊ボランティア隊が結成され「ロッカー室クリーン作戦」が
遂行されるそうです。おー。

でかいスピーカー持って「ナタリー」(フリオ・イグレシアス)を流す係なら、やります。
posted by Livingdead at 00:44| Comment(4) | TrackBack(0) | 法科大学院 2年目冬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ならば私は、「2億4千万の瞳」の《ジャパーン!》を流す係をやりましょう。
Posted by form_formata at 2006年02月04日 02:43
お。
では、陽水「最後のニュース」(でしたっけ)担当が見つかれば完成ですね。

まじめに掃除してるそばでやったら怒られそうですが、
想像するだけでも笑えてきます。

あとform_formataさんは作務衣が恐ろしくはまりそうです。
卒業式はぜひ作務衣で。
Posted by Livingdead at 2006年02月04日 22:44
作務衣に一票。

Livingdeadさんも対抗して何か着なきゃいけませんね。
やはりゾンビの被り物かなぁ。
Posted by e.g. at 2006年02月05日 23:30
それなんて荒れる成人式?>ゾンビ
SLIPKNOTぐらいならぎりぎりでき・・・ませんか。

私の場合、多分素のままで剣でも持てば
「がいこつけんし(骸骨剣士)」が成り立つと思われます。
Posted by Livingdead at 2006年02月06日 22:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。