2005年03月18日

配布物をいただきに

いよいよ新学期も近いということで、シラバス、学生便覧等を受け取りに行きました。

以前にも書いたかもしれませんが、うちの法科大学院には、学生用教育支援室として
主に現役の弁護士の方がそこでさまざまな相談にのってくれたり、資料を配布したり
しています。弁護士の方は忙しいのでいつもいるわけではありませんね。
そういう時でも誰かしらいるようですが。

今回もシラバス等はそこで配布されるということで行ったわけですが、行ったのが
18時ごろでして。開いてるかなぁ?、とは思ったのですが、予定表に21時までと
あったので大丈夫だろうと行ったわけですね。

するとちょうど中から人が出てくるところで、「交替かな」と思ったらおもむろに
鍵を閉め始めます。「あれ、終わり?ま、明日でもいいか」と思いながらドア付近の
掲示物を見ようとすると「何?書類!?」と詰問されます。

ええ、と答えると「17時までなんだけど。書いてるでしょ。」と
キレ気味に言われ、閉めかけのドアをガターンと開け、「急いで」
と促されます。

この時点で、いや明日でもいいんですが、といえる空気ではなく、さっさとシラバスだけ
とって帰ろうと冊子を手に取り、外に出ようとすると
「他の書類は?掲示してたでしょうが!?」とまたしても怒られます。登録票と年間
予定表を忘れてました。ちょっと探そうとすると「そこ。引き出し!」
何回怒られてますか、私は。

こうしてどうにかシラバスその他を無事入手しました。
17時までならそれでいいんですが、予定表に21時まで誰かいるって
書いてありましたからねぇ・・・
資料の配布だけは17時までとかだったんですかね。結局ドアの掲示見てませんし。
まぁ、この程度のグダグダなんぞでぐったりしてたら人柱は務まりませんが。

それにしても、資料の配布に何度か行っただけですが、あそこがあんな怖いところ
だったとは。幸か不幸か相談しに行ったことはありませんが、なんかものすごい勢いで
ダメだしくらいそうですね。
posted by Livingdead at 04:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 法科大学院 1年目冬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
昼頃に行っても「書類も取れ!」と怒られた。彼女は年中怒っているんだろう。
Posted by e.g. at 2005年03月18日 09:56
いつ行っても一緒でしたか。
なんか怖い人なんですね。納得です。

実はものすごくローが嫌いなんでしょうかね。
Posted by Livingdead at 2005年03月19日 00:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/2471013

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。