2005年07月05日

マイクパフォーマンス

うちの校舎には150人以上収容できる大教室があります。そんなところで
曲がりなりにも双方向授業なんぞしようと思えばマイクの使用は必須なのです。

で、その大教室で使ってるマイクがたびたび調子が悪くなってまして。
わけもなく切れたり復活したりでどうにかやってきてましたが、ついに本日
完全に逝かれてしまわれたようです。

肉声でもやれないことはないでしょうが、さすがに厳しいので臨時のマイク&
スピーカーセットを調達してきました。一応ワイヤレスですよ。
ところがまぁ、このスピーカーの聞こえがよろしくなくて。
そらB&WだのJBLだのもってこいとは言いませんが、もう少しこもらない音が
でないときついですよ。その上こいつもたびたびお切れになられます。

午後の授業でも同じ教室を使い、午前とは違ってたまたま後ろのほうに
座ってましたら、まぁ、先生も生徒も何言ってるかいまいち判別がつきません。
その上、予習範囲を間違えたこともあいまって、もうぐだぐだでした。
いや、でも先生判例1だけって・・・
そして次回の範囲指定もよく聞こえないという悪循環。


とりあえず明日の授業から、教室を変更して行うことが決まりました。
建ててから1年半足らずで設備壊れますかねぇ・・・突貫工事の業でしょうか。
posted by Livingdead at 02:11| Comment(0) | TrackBack(1) | 法科大学院 2年目夏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

マイクパフォーマンス
Excerpt: マイクパフォーマンスマイクパフォーマンスは、プロレスのリング上や控え室、インタビュールームでプロレスラーが相手を挑発するためにマイクロフォンを片手にしゃべるパフォー..
Weblog: あやかのブログ
Tracked: 2007-07-29 02:32
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。