2005年08月16日

真夏の音楽祭り その1

夏の祭りですよ。有明ではなくて幕張ですが。

というわけでサマーソニック2005@東京2日目に行ってきました。
見た順番は、
BE YOUR OWN PET→CAESARS→LITTLE BARRIE→DEATH CAB FOR CUTIE→
THE ORDINARY BOYS→ASIAN KUNG-FU GENERATION→KASABIAN→WEEZER→OASIS
うわもうベタ過ぎ。あんだけステージあって2つしか行ってません。
とはいえ、一人で行ってたらSonicStageに終日引きこもってたかもしれません。
THE LA'Sは単独ありますからラストOASISだったでしょうけど。

音楽に関する知識はアレなんでその辺のコメントは差し控えますが、
どれも楽しかったですよ。
特にLITTLE BARRIEがよかったですね。Drの彼、声高いです。Gの彼もっそい動きます。
KASABIANはCDで聞いたときよかったです。
暗い室内でやったほうがもっと雰囲気出るでしょうけど。
アジカンはちょっと不調でした?でもフラッシュバックが聞けましたしOKです。
Voの後藤はオーラないなぁと思ったら、ホントに会場へ向かうタクシーで
バイトに間違えられたそうです。納得。

OASISはいつもどおりでした。Champagne Supernovaよかったです。
WEEZERはあんま印象ないと言うか、疲れのピークでした。
デスキャブは聞かせますね。静かですが、見てると引き込まれます。
持ってないCDもそろえますかねー。

CAESARSも普通にいいです。CM曲以外も。ラストにやった曲好きでしたね。
キーボードの存在感がある曲が印象的です。
THE ORDINARY BOYSとBE YOUR OWN PETは時間の都合であまり見られず。
前者は楽しげで、後者はけっこうな迫力でした。

マリンのベース音がえらいぶっとかったです。OASISのときは機材故障明けの
ためかあまり聞こえなかった気がしましたが。まぁそういうバンドでもありますし。

キャンセルだの機材故障による遅延だのありましたが、滞りなく過ごせました。
ちょっとメッセ内でゴミをその辺に放り出す人が多いのはよくないですね。
自分もこの手のイベントは初めてですが、人が多く集まるとどうしても・・・
マリノスVSバルサとか、ちょっと前のトヨタカップなんかを思い出します。

マリンではずっとスタンドでまったり見てましたので快適でした。
OASISのときのアリーナの人の多さは見てるだけでつらそうでした。ちょっとムスカ気分。
メッセ→マリンのシャトルバスはさほど混まずにスムーズに乗れました。
あれは楽です。

一番疲れたのは、終演後、マリンから海浜幕張駅〜東京駅まで。
歩道橋に入場規制、改札、ホーム、電車は恐ろしいほどの混み具合。
車内で不調になってる人もいました。
何人か集めてタクシーで始点の駅まで行くとかすればよかったですね。
あと、JR東日本は臨時列車お願いします。あの人の量を20分近い間隔の
電車だけで裁くのは不可能ですよ。
昨年のCS第2戦@さいたまのときもそうでしたが、時間が遅いときは他への影響も
少なめでしょうから、どうにかしてほしいもんです。
東京駅までなどのシャトルバスを出すとかもありでしょうね。

今回はひたすらライブだけを見ましたが、ブースや普段聞かないようなステージも
まわりつつ、というのもいいかもしれません。
今回ならビーチステージにも行きたかったですね。


そして翌日は第2弾、The La's単独公演なのですが長くなったので次回。
posted by Livingdead at 04:38| Comment(0) | TrackBack(1) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/5935988

この記事へのトラックバック

サマーソニック'05よ!音楽にまみれました。
Excerpt: ayateです ってなことで、SUMMER SONIC'05行ってきましたぜ! これも、素晴らしいフェスでしたよ。 今年はフェスの当たり年。面子がいいっす! 大体昨日立てた予定通り..
Weblog: イロドリ★ゲンチャの彩り日誌
Tracked: 2005-08-16 09:26
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。