2004年09月30日

デッドラインは20%

先日、夏学期の試験の講評会が行われました。私自身は所用などで出席しませんでしたが、複数の科目(全てではないです)で行われました。

私が夏学期最も困難な科目として苦労していた科目での講評会での話です。
主に先生方がこの問題ではこのようなことを回答してほしかった、といったことをお話になられたそうなのですが、気になる成績評価のことも出てきたそうです。

その先生が言うには、「F(=不可)は約20%いる」とのこと。

20%はちょっと多いんじゃないですかねぇっ!?

もちろんこれは必修科目ですので、来年に再履修ということになります。
ただでさえきつそうな2年目に・・・
この20%は、それだけ出来が悪かった人がいたのか、それともあらかじめ20%は落とす、と決めていたのか定かではありませんが、後者ならよりきついなぁ、という気がしますね。

ただ、この科目の場合、クラスによって担当の先生が違うので評価の方法や基準も変わってくるので我々のクラスが実際どうなのかはまだわかりません。
まぁ、同じ講義、同じテストを受けて評価基準が違うというのもそれはそれでアレですが。
あ、でも、他のクラスと問題が同じかどうかは確認していないので同じテストかはわかりませんが。
posted by Livingdead at 23:18| Comment(2) | TrackBack(0) | 法科大学院 1年目夏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
逆に考えれば8割は取れるわけです!
輝かしい前途を考えればそれくらいは苦には・・
なるんだよね・・・汗 ガンガレ

私もスシは大好きなので将来いきつけの店を作って
むしろ経営して誘ってくださいませ
しかし、地元はどっちもあんまり有名な店ってないよね
南のほうは全国に誇るアレがありますが
正直北のほうで食べておいしいとおもったことないや
Posted by Yuriel at 2004年10月01日 08:47
8割って言うと多い気がするんですがね。再履修者だけできっちり一クラス分というのはやはりきついですよ。

卒業無理そうなら考えますか・・・>経営
いや、そっちの方が大変のような。
上京すればご案内しますよ?いつもいくとこなら。単なる有名店ですが。
隣で一人でオススメなどを食していた女性はすごいと思いました。

地元の北のほうって言うと城のあるところのアレですかね?食べたことないですが。全国に誇るアレは主食にしたいぐらい好きですね。
Posted by Livingdead at 2004年10月05日 00:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。